営業時間

平 日:9:30 ~ 18:30(月曜は13時まで)
土・日:9:30 ~ 16:00
休診日:火曜・祝日

あなたの症状を無料診断、ご利用の方はこちらから
slide-right2

トップページ > 肩こり

肩こり

ここでいう肩凝りは項頚部、側頚部、肩、肩甲骨間部から外側までの筋肉の張りや硬直のことです。ただ最近は頚の凝り由来のものが多い感じがします。 頚の凝りは自律神経関係の症状の際、必ずといっていいほど付随しており、ここへのアプローチが不可欠です。

さて肩こりですが、何らかの病気を持っていて肩こり症状を呈しているのなら、西洋医学と並行しておこなっても差し支えありません。

習慣性の肩凝りの場合は、それまでの生活習慣(食習慣、動作の癖など)や筋力低下などが関わっていることが多く治療と同時にそちらも見直す必要があ るように思います。

施術としては、症状がある箇所とともに東洋医学的診断でしっかり体質を考慮し全身も診ていきます。

局所(患部)におきましては効くツボがありましてご自宅でもできるようにご指導します。回数につきましては習慣性、体質由来が多いですから 定期的なメンテナンスをお薦めしてます。