営業時間

平 日:9:30 ~ 18:30(月曜は13時まで)
土・日:9:30 ~ 16:00
休診日:火曜・祝日

あなたの症状を無料診断、ご利用の方はこちらから
slide-right2

トップページ > 鞭打ち症

鞭打ち症

[症例]男性、30才初診 2010年1月14日

 症状:首、肩の凝りがつよく手先が痺れる

 診断:頚椎捻挫(整形外科にて診断)

 1週間前に後方から追突される。すぐ整形外科を受診され上記の通り診断をうける。しばらく通院してたが痛みがなくならないため来院される。
左小指あたりがじりじり痺れるが、常時ではない。握力の低下はみられず。
触診すると項頚部、肩が非常に硬くはっていた。これは項頚部の緊張をゆるめることが先決なので完骨、風池、天柱から首へかけてのの3本ラインに3本ずつ刺鍼を行う。
肩井、肩外兪、肩中兪、肩甲骨内縁の反応点に刺鍼。胸椎1~8間にお灸をすえる。
これを1日起きに3回行った。3回終了後に指の痺れ感は消失する。この後腎を補う施術を加える。
週2回を3週続けた時点で本人の自覚症状をほぼ消失したので、終了する。

考察:発症してまもなく施術を開始し、以前には事故経験もなかったので効果がはやかったのではないか。
ご本人も仕事に支障がきたすのがいやということでまじめに通っていただいたのもよかったのでしょう。

 

※この記事は、効果を保証するものではありません。効果には個人差があり、改善度合いや改善にかかる期間、回数は個人差があります。

健養堂へのご予約は

お問い合わせは:こちらから

予約受付電話:092-577-7739

「ホームページをみました」とお問合せください。

福岡市の自律神経失調症なら健養堂はり灸治療室トップページへ