営業時間

平 日:9:30 ~ 18:30(月曜は13時まで)
土・日:9:30 ~ 16:00
休診日:火曜・祝日

あなたの症状を無料診断、ご利用の方はこちらから
slide-right2

トップページ > ぎっくり腰

ぎっくり腰

主訴=2~3日前から腰の張り重さを感じていたが、今朝起きたらもう痛くてたまらない。腰が伸びない。

問診=力仕事をと車の長時間運転が多い。いわゆるぎっくり腰は2度経験あり。痺れなし。

触診=右腰部筋肉に膨隆あり。右腰方形筋が非常に硬く張っている。両殿筋も非常に張っている。

考察=いわゆる筋筋膜性腰痛と判断した。

治療=筋緊張を取ることを目的に腰方形筋と大腰筋(深部にあるため中国鍼で刺鍼します)、中殿筋へ刺鍼。大柄で体力もあり強めの刺激が大丈夫でした。

治療後、腰はすっきり伸び軽度の捻転もできるようになった。

帰宅後安静にしていただくことを伝える。

次回予約をされましたが、その後お電話がありほとんど痛みが取れたので、様子をみますとのことでした。

※この記事は、効果を保証するものではありません。効果には個人差があり、改善度合いや改善にかかる期間、回数は個人差があります。